貯金が苦手な人におすすめはこれだ!

コインメガネ女性

車が欲しい!海外旅行に行きたい!結婚したい!

でも、お金がない・・・

長期休暇の度に海外旅行に行っている同僚がいる・・・

なんで?あの子は行けるのに、自分は行けないんだろう?
給与にそんなに差はないはずなのに・・・

貯金ができない理由から考えてみよう!

何もしないと、収入=支出

収入=支出になるのは法則
万有引力の法則と同じように法則が成り立っていることはあまり知られてない。

パーキンソンの法則 第2法則

支出の額は、収入の額に達するまで膨張する

そういう法則があるんですよ。安心してください。別に管理ができないあなたのせいじゃないです。

この法則が貯金をできなくさせていたんです。

まずは、支出を把握しよう!なんてムリ!!

生活費どれくらいか把握してない・・・
本には収入を把握してからって書いてあったけどなぁ〜

今の支出を把握することは大切です。もちろんそれができるのが一番いいです。

支出を把握することは面倒なんです。何に使ってるのかを知ってこれ無駄だからカットとやるイメージですよね?一時的にできたとしても、数ヶ月したら違う項目にお金を使ってしまうんです。

支出を把握してないことが貯金できない理由になっているだけです。

支出を把握できる人は、貯金できる人だけです。

POINT1
支出の把握はしなくていい

?どうすれば、貯金ができるのか?

収入を減らせばいいのです!

パーキンソンの法則で言うと、支出は収入の額までしか膨張しない。

収入を減らしてしまうとどうなりますか?
支出も減るんです。

そんな、むちゃくちゃだなと思いますよね?

もちろん、お金を会社に返したり、給与が安い会社に転職する必要はないです。貯金したい額を口座分けてしまって忘れればいいんです。

給料日前に貯金用のお金を使ってしまった経験ありますか?

貯金を頑張ろう!と決意固く、いくら貯金するぞ!と毎月貯金する額を決めませんでしたか?

貯金額の決め方を間違えてしまったんです。これは決意が弱いわけでもなんでもなく、貯金していることを忘れられない金額を貯金しようとしてしまったんです。

POINT2
先月、無駄遣いしちゃった、いらなかったモノやコトに使った金額を貯金する

出来るだけ、小さい無駄遣いを選んでください。100円でも全然いいです。
1,000円以下の金額になった人は”壊さないと開けられない貯金箱”を買ってください。給料日に貯金箱に入れてください。

POINT3
3ヶ月は同じ金額を貯金

4ヶ月目にまた、POINT2の先月、無駄遣いしちゃった分の金額を追加で貯金するようにしましょう!

貯金がんばってる自分へのご褒美はお金がかからないものにしてください。

毎月貯金する金額が1,000円を超えると忘れにくくなってきますよね?

そうなると今度は貯金を楽しむことが必要です。
貯金は我慢しないといけないので、辛くて続かない。貯金の楽しみはお金が増えていくことです。

お金が増える可能性があって、すぐに引き出せない状況を作れば、貯金が苦痛ではなくなって、ワクワクして楽しむことができます。

貯金でお金が増えるなんてありえない。銀行に預けても、増えると言えるほどは増えません。ここに詳しく書いてありますので、どうぞ。

貯金ではお金は増えないですし、すぐに引き出せると誘惑に負けてしまいます。
すぐに引き出せなくて、お金が増える可能性があるもの・・・

投資信託を積み立てで買う

投資したら、お金減る可能性もあるよね?

ありますけど、増える可能性もあるんです。
よく考えてください。

無駄遣いしていた金額しか貯金してないですよね?要らないモノやコトに変わるより、減るかもしれないけど、増える可能性がある。そして、現金ではなく、投資信託で持っておくことのメリットはもう一つ。

売らないと現金にならない!

これはものすごく大きなメリットです。貯金が苦手だという人は特に。サイトやアプリでポチッとするだけなんですけど、現金化するのにひと手間入ることで、お金を使わない可能性が一気に上がります。

POINT4
1,000円超えたら、投資信託を積み立てで買う!
POINTまとめ

だんだん忘れにくい金額になってきましたね。逆に毎日気になるようにしてしまいましょう!

  1. 支出は把握しない
  2. 先月、無駄遣いした中で、一番小さい金額を貯金する
  3. 2の金額を3ヶ月貯金する
  4. 4ヶ月目に2の手順に戻る
  5. 毎月の無駄遣い金額(貯金金額)が1,000円を超えたら、証券口座を作って投資信託を積み立てで買う。

金額の見直しは、3ヶ月ごとに2と3と4を繰り返してください。
お金が増えていく事が楽しめれば、いつの間にか、無駄遣いのない生活ができるようになっていると思います。

POINT5
絶対に、無理しない!!継続するためには、最初も途中も絶対に無理しない!

頑張らないで、楽しむ!お金が貯まり、増える可能性を楽しみましょう♪

おまけ:貯金が得意な人ができている”30”のこと

貯金が得意な人はどんな人か、特徴を30個あげてみました。
貯金が苦手な人は、一つでもあてはまることが増えるように頑張ってみてください。

  1. 「いつか使うかも」「あったら便利かも」で、ものを買わない
  2. 必要なもの、いらないものが明確になっている
  3. いらなくなったものを定期的に処分している
  4. 「衝動買い」を予防するために「衝動買い」ができないようにしている
  5. 継続して支払いが発生するものはできるだけ避けている
  6. ついで買い、まとめ買いをしない
  7. 広告に釣られない
  8. ほしいもの=必要なものかを考えて必要なものを買う
  9. 小さな贅沢をしない
  10. お金を貯める目標がある(具体的な金額)
  11. 外食はできるだけ控えている
  12. お金を全く使わない日が1ヶ月に3日くらいある
  13. 財布に現金を少ししか入れない
  14. 誘惑に負けそうな時、何のために貯金してるのかを思い出す癖がある
  15. 冷蔵庫の中は整理されている
  16. 冷蔵庫の中を把握している
  17. ここだけはお金を使いたい!とものやことが一つだけある
  18. 銀行ATMには月に1回しか行かない
  19. 今日は「いいか」と思った時に、今日だけじゃなくなってしまうと踏みとどまる
  20. 飲み会に誘われないようにしている
  21. 毎月の固定費をなんとか下げれないかと日々考えてる
  22. コンビニに行かない
  23. 自動販売機は使わない
  24. タバコは吸わない
  25. ギャンブルはやらない
  26. 模様替えはしない
  27. 車を持っていない
  28. 着回せる服、アイテムしか買わない
  29. クレジットカードをなにに使うかが決まっている
  30. ふるさと納税している